人気の飲食店やショップ情報、ほっとくつろげる場所やアイテムなど、なかはライフを満喫するおすすめ情報を読者の皆さんの口コミをもとにピックアップしました。

みんなのお腹をまんぷくに。まちのファミリーレストラン、「コクリコ」の魅力

アイキャッチ

私がオススメしました!(H.Sん:男性)

ずっと変わらずいてくれるという安心感がたまりません。とにかくお肉をガッツリ食べるならここ。いつも賑わっているけど落ち着いて過ごせるのはご夫婦のお人柄だと思います。

 

【TIPS!】

なにはともあれ、まずはステーキ!オーナー夫妻の真心こもった、愛あるひと皿をお試しあれ

武蔵中原での「コクリコ」の歴史は古く、ランチタイムに押し寄せるサラリーマンたちの「腹を満たす」ことを大切にしてきました。今では家族連れや女性客も増えましたが、ボリューム満点はこの店の代名詞。ぜひオススメしたいのはステーキ。毎年恒例で実施する「ステーキフェア」はお盆あたりまで続き、リブロース、牛ヒレ、サイコロといろんな味わいを楽しめますよ。

リブロースステーキは200g 1,000円。プラス100gで500円、好きなサイズでオーダーを
リブロースステーキは200g 1,000円。プラス100gで500円、好きなサイズでオーダーを

【TIPS!】

地元に根付き、顔の見えるつきあいを重ねてきた40年余りの歳月に敬意を表したい!

いまだ「メニューを見たことがない」という常連さんがいます。それはその日の気分を察してオーナーがお薦め料理を出してくれるから。ある会社ではまるで社内食堂のように世代を受け継ぎ利用されているので、「人を育てようとする姿を見てきた」とオーナーがいうほどの歴史が。昭和49年に開店し20歳でバイトから入ったオーナーが店を継承、ご夫妻の二人三脚が昔も今も、たくさんの空腹を満たしてきたのです。

3
大抵のメニューはなんでもござれのオーナーに、優しい笑顔で切り盛りする奥さま。このお二人に会いたくて通っている人は少なくない
45名ほど収容できる店内、ランチタイムはあっという間に満席に。宴会ニーズも多い
45名ほど収容できる店内、ランチタイムはあっという間に満席に。宴会ニーズも多い

【TIPS!】

ファミレス?居酒屋?「食べもの屋さん」でOK。その人によって異なる懐の広い「コクリコ観」

なんせメニューが幅広く豊富、ときにはご夫妻の郷里から届く旬の味覚がテーブルに並ぶとあって、人によってお店への印象がそれぞれ。お酒の品揃えにもこだわっていて、入手しにくい新潟の地酒も楽しめるので「コクリコは居酒屋」と言い切る常連さんもいるとか。「だからうちは食べもの屋さんでいいの」とほほ笑む奥さま、なんとも懐が広いのです。

4 5

カウンターテーブルにほど近く並ぶお酒はよく見るとボトルキープも!

 

編集部コメント

昔から通っている定連さんに思わずヤキモチを焼いてしまうような、そんなあったかい特別感が漂うコクリコ。大抵の洋食メニューはそろっているので、お腹いっぱいになりつつハートもぬくもりで満たしたいならぜひ訪れてみてください。

 6
ファミリーレストラン コクリコ
住所:川崎市中原区上小田中5-4-22
TEL:044-766-1766
営業時間
月~金 11:00~15:00 17:00~22:00
土・祝 11:00~22:00
定休日:日曜

Related posts